大晦日です。

毎年書いてる日記も、大晦日迎えるのがこれで13回目かな?
過去を振り返ると、パチンコ中毒に悩まされ年越ししてたね。

今年は・・・パチンコを一切やらずに1年経過しました。
これは大きな進歩。
今まで辞めなきゃ・・・と言いつつ足が向かっていた。

今年1年は本当に一歩も近寄らなかった。

だから収支も糞もない。
勝つこともなければそもそも負けなかったので、パチンコ屋に一銭も落としていない。

対処法は主に2つ。
・兵糧攻め
我が家の財布は妻に一任。
自分の小遣いは・・仕事がある日に500円。
弁当がなければ1000円、妻からもらっている。

飲み物代とかここから出さなければならないので、
貯金が全然出来ないが、結果的にこれが功を奏している。

パチンコなんかできないし、やる気にならない。
クレジットカードの類も全て処分したので、買い物は現金払いのみ。

それでも先日のモニター購入する際など少しお金足りないものは
妻に言って少し援助してもらう。
この方法が上手く行ってるのだから続けるしかない。

・ギャンブラーズ・アノニマス
この団体はギャンブル依存に関わる悩みを持っている、
同じ境遇の持ち主が集まる場所。
実は去年の年末に参加していた。
20181231_121020

参加すると貰えるキーホルダー。バイクの鍵に付けている。

皆、借金まみれだったり、家庭崩壊してたりとかなりヘビーな人々が集まって
ただ単に、自分の境遇だけを話す場。
だれかがカウンセリングもしなければ同意もない。

本当に酷い状況の人達が多いのだが、一番の収穫は
「自分もここにいる人たちと大差ない」ということを実感することが出来る。
自分は人生の落後者なんだと実感する。
すげー惨めな気分になるし、早く抜け出したいという気持ちが逆に良い薬となる。

山登りして山全体の形が見えなくなった人が
自分を振り返るに最適な場所だと思う。

去年年末に一度向かっただけで、その後参加していないのだが、
とりあえずギャンブルから離れていられるので薬は効いてる。
戒めのためにももう一度位参加してもいいかもな。

と言う訳で、他に何か進歩があった訳ではないが
とりあえず脱ギャンブル出来ていることに関しては、とても収穫があった。

来年1年も継続しよう。
それでは良いお年を。
スポンサードリンク