中々切り出せず、とうとう打ち明けた。

・・・妻の反応は・・・

意外にも?
呆れてはいたが取り乱す訳でもなく、淡々と理由を聞かれた。

「もう終わりだね・・・」
「あんたは多分、精神的に何か障害があるかもね」
「何で同じ事を繰り返すかね?少しは家族の事を考えて行動する気はないわけ?」

分かってはいたけど更に意外な一言が

「どうせあんたはバカなんだから、自分の考えじゃなく少しは私の考えに従ってみたら?」
「・・従ってみる?」

自分・・頷く


「・・・じゃあ半年だけ様子見るよ」


その一言で、、、自分は泣いてしまいました、、、。
謝りたくとも嗚咽して言葉が出ませんでした・・・

まさか許してくれるとは・・・散々酷い目に合わせたのに・・・

本当は食器の1枚でも投げつけられて、流血かな?なんて覚悟もしてたけど
意外な方向で話が終わった。
もう妻も自分に対して全く期待してないし、だから怒る気力もないのかもしれない。

本当に自分で情けなくなりました。
周りの夫婦関係を見ても、うちより酷い家庭なんてないのじゃないか?
もっとみんな家族の為に、妻の為に、行動を制限している夫が多いし、
それが普通ですよ。

どうして自分には、その感情が欠けているのか?
別れたくないと思いつつ、正反対の行動をとる時がある。
家庭を壊してやろう、としている自分がいる。

今まで黙っていた事を話して、「隠し事はとにかくするな」と妻から言われました。

少しだけ、、少しだけ気が楽にはなりました。
ただ、まだ目の前にある問題は山積みなので、一つづつ解決していくしかありません。

また禁パチ生活をスタートです。
金使いが荒いのも見直す必要がありです。
子供にも目を向けましょう。

今出来る事からコツコツと始めてみます。

話した結果が良かったとは言えないが、
再スタートのチャンスを無駄にしないようにしましょう。