米尼にて GTX 1060 Xtreme Gaming 6Gを購入してみた^^
20160927_114637

スペックはこんな感じ

Core Clock
Boost: 1873 MHz / Base: 1645 MHz in OC mode
Boost: 1847 MHz / Base: 1620 MHz in Gaming mode

GTX 1060のオーバークロックモデルでございます。
加えてギガバイトのフラッグシップモデルの位置づけになる「Xtreme Gaming」
型番(GV-N1060XTREME-6GD)で検索しても日本ではヒットしないので、
今のところ(2016/9/27現在)日本未発売です。その内CFDが代理店で販売するでしょう。
米尼で299ドル。デポジット含む送料込みで340ドル位だった。
デポジット返金を考慮すれば送料込320ドル位かな。

早速開けてみると1070、1080のXtreme Gamingと違ってファンは2個。
20160927_115110

裏側基盤はバックプレートあり。
20160927_115128

実際に稼働させるとこんな感じでグラデーションイルミが光ります。
20160927_115853

20160927_115904

光り方は設定で色々変えられるけど、まああまり見ない箇所だしそのまま規定値w
「X」に光るファン周りなんか完全に見えないしな^^;

そしてFFベンチ結果
20160927_1

やっぱり1070よりスコアは低いけどEVGA1070SCに迫る結果なのでまずまず。

ただ、アフターバーナーの結果がちょっと気になる。
20160927_2

ベンチ中の温度があまり一定でない。熱くなったり冷えてみたり。
ファン稼働があまり良くないのか?これだとゲーム中が気になりますね。

まあ、少し様子見てダメなら他のに乗り換えかな?
GTXは1060に決まりっぽいです。国内価格も3万以下が定番になりつつあるので。
1070も大分安くはなりましたが、まだ4万超えだしね。
EVGAの1070SCはドナドナ決定w